元HKT48「宮脇咲良」今年大注目K-POPガールズグループ「LE SSERAFIM」でデビュー!

2022年6月2日「LE SSERAFIM」に所属する日本人アーティスト宮脇咲良さんがレディースブランド「LILY BROWN (リリー ブラウン)」とスぺシャルコラボレーションをしたアイテム第2弾のEC先行予約について発表されました。

6月3日12:00よりオフィシャルオンラインストア、およびECデパートメントストアのUSAGI ONLINE(ウサギオンライン)にて公開、 同時に先行予約がスタートされるようです!

今最も注目されているK-POPアイドルの「LE SSERAFIM」は2022年5月2日にデビューしました。

今回は「LE SSERAFIM」と注目の宮脇咲良さんについて詳しく調査してみたいと思います。

目次

LE SSERAFIMとは?

引用:Instagram

LE SSERAFIM( 르세라핌)は、韓国の6人組女性アイドルグループ。

SOURCE MUSIC所属。

メンバーは韓国人4人、日本人2人で構成されています。

2022年5月2日にミニアルバム『FEARLESS』でデビューとはたしました!

概要

HYBEと、その傘下レーベルであるSOURCE MUSICがタッグを組んだ韓国人4人、日本人2人の6人組多国籍女性アイドルグループである。

グループ名であるLE SSERAFIMは「IM FEARLESS」をアナグラムさせた名前で、世間からの視線に惑わされずに恐れることなく、前に進んでいくという強い意志が込められている[1]。また、ヘブライ語で熾天使を意味する。

メンバーのうち、当時PLEDISエンターテインメントの練習生だったホ・ユンジン、Woollimエンターテインメントの練習生だったキム・チェウォン、そして当時HKT48のメンバーであったサクラ(宮脇咲良)の3人はMnetが主催するオーディション番組、PRODUCE 48に出演[3]。ホ・ユンジンはデビューメンバーに選ばれなかったものの、キム・チェウォンとサクラはデビューメンバーに選ばれ、IZ*ONEとしてデビューし、2年6ヶ月の期間限定で活動を行った。

IZ*ONEの解散後、サクラはHKT48としての活動を再開した後、2021年6月19日にHKT48を卒業、同年11月1日に元所属事務所であるVernalossomとのマネジメント契約が満了したことを発表。キム・チェウォンは個人のインスタグラムを開設し、元所属事務所であるWoollimエンターテインメントとの契約を解除。2人はその後、2022年3月14日に現所属事務所SOURCE MUSICと専属契約を締結したことを発表した。

引用:Wikipedia

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次