篠山輝信と雨宮萌果アナのスピード離婚の原因は?著名人の相次ぐスピード離婚の真相を調査!

2022年6月4日に、篠山輝信さんと雨宮萌果アナが離婚したことを、雨宮萌果さんがブログで発表した事がニュースにも出ましたね。

先日、柄本時生さんと入来茉里さんのスピード離婚が話題になってましたけど、篠山輝信さんと雨宮萌果アナも結婚から離婚までが早いですね。

今回は、篠山輝信さんと雨宮萌果アナの気になる離婚の原因や、スピード離婚を決めた理由などチェックしてみたいと思います。

目次

篠山輝信プロフィール

プロフィール

引用:ORICON NEWS
本名篠山 輝信
生年月日1983年12月10日(38歳)
出身地東京都
国籍日本
血液型O型
職業俳優
ジャンルテレビドラマ、映画、舞台
活動期間2006年~
配偶者雨宮萌果(2019年~2022年)
著名な家族父:篠山紀信、母:南沙織

略歴

父は写真家の篠山紀信、母は歌手の南沙織。3人兄弟の次男で、4歳上の兄と2歳下の弟がいます。

病弱な母方の祖母を病から救いたく、幼少期は医師を目指していました。

2007年に「踊る!さんま御殿!!」に出演し、2010年4月からNHK総合テレビ「あさいち」でリポーターを務めていました。

2018年に「あさいち」で共演した雨宮萌果アナと結婚することを発表し、翌年2019年1月に入籍。

雨宮萌果プロフィール

プロフィール

引用:グレープカンパニー
名前雨宮 萌果
愛称アメミー、あめちゃん、アメミーヤ、あめもえ
出身地兵庫県
生年月日1986年6月30日(35歳)
血液型A型
最終学歴法政大学卒業
所属事務所グレープカンパニー
職歴NHKアナウンサー、フリーアナウンサー
活動期間2010年~
配偶者篠山輝信(2019年~2022年)

略歴

東京都立小石川高等学校から二浪して法政大学人間環境学部へ入学。

2011年の入局し、NHK沖縄・福岡放送局を経て2016年3月より東京アナウンス室へ配属される。

大の落語好きで法政大学時代には落語研究会に所属していました。

2018年に「あさいち」で共演した篠山輝信さんと結婚することを発表し、翌年2019年1月に入籍。

2022年6月4日、自身のブログで離婚を発表

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次